公益社団法人 津法人会

電話でのお問い合わせ059-225-1302

ホーム  >  青年部会

青年部会

津法人会には、50歳以下で構成される青年部会と女性のみで構成される女性部会があります。
青年部会では、若手経営者が将来に向けて飛躍するための研修会や多彩な行事を開催し、地域貢献活動においては、その企画力や行動力が大きな役割を果たしており法人会の活性化にもつながっています。

青年部会の目次(このページの項目へ移動します)

青年部会について

法人会は税務・経営・経理等の幅の広い研修活動をしておりますがその法人会の中に若手経営者、若手経理マンで組織しています「青年部会」があり「後継者育成」の場として活発な活動を展開しております。
「飛躍・前進」を大きなスローガンに研修(税務や経営)・親睦(旅行・ボーリング大会等)を中心に自主運営で平成30年6月末現在 158名が活躍しています。
50歳までの方であればどなたでも(経営者・従業員問いません)入部できます。

部会長挨拶

公社)津法人会 青年部会 第18代部会長 山路貴裕

この度、公益社団法人津法人会青年部会の第19代部会長を仰せつかりました。歴代の会長をみると名だたる顔ぶれで、仰せつかりましたものの大変恐縮しております。
昨年開催されました第30回全国青年の集いでの、「租税教育活動」の発表をはじめとした多くの事業を成し遂げられた山路前部会長、支えられてこられた前理事の皆様に敬意を表しますとともに、そのあとを受け継ぐにあたり、責任の重大さに身の引き締まる思いを致しております。その重責を全うすべく、知識を高め、皆様方の進言に耳を傾け、精一杯つとめさせて頂きます。

「租税教育活動」について

津法人会青年部での事業活動の柱として「租税教育活動」があります。法人会は税のオピニオンリーダーとして、地域と国の繁栄に貢献する経営者の団体です。この観点からすると、青年部会も「税」に関わる事業を中心に活動することが責務と言われています。
この「税」に関する活動に「租税教育活動」があります。津法人会青年部での「租税教育活動」は津市内の小学校を訪問し、子供達が「税」について考える機会を提供しています。「税」の仕組、使われ方を学んでもらい、大切さを教えています。
数年前より継続して行っており、年を経るごとに開催回数が増え、内容も充実したものに発展しています。今年度は早くも開催依頼があり、これまで活動してきた実績を確かめることが出来ました。また、法人会青年部会の活動を知って頂いていたのだと、有難く嬉しく思いました。
未来を担う子供達に伝えることは、魅力的で、やりがいのある事業活動です。今年度も会員の皆様と共に、「租税教育活動」にしっかり取り組んでいきたいと思います。

「会員拡大・交流」について

津法人会青年部会では年に数度の研修会や親睦会を行っております。研修会では、自分達の興味のある講習内容を選ぶことができます。講師として招く方も魅力的で、日々の仕事に役立っています。
その後の懇親会では、各自の感じたことや意見を話すことがあります。同じ研修を受けても、捉え方は十人十色で、多角的な考え方を身に付けるのに役立っています。(まだ身に付けていませんが。)
親睦会では、話題に関係なく、話し方そのものを学ぶことがあります。ものの言い回し、形容の仕方。冗談や駄洒落などが飛び交っていますが、そんな中にも、心に留まる話し方があります。
話題も地域や国に関する話、経営者たる姿勢、体験談など自身のためになるものが多く、その場に居るだけで、賢くなった気がします。(なっていませんが。)
そんな会員が集まったこの集まりを沢山の人に知って欲しい、せっかく会に入っておられるなら、研修会や親睦会に出席していたたき、ご縁を作って欲しい、深めて欲しいと思っています。自分を磨くのは環境、周囲の人の感性に触れることは自身の成長につながると思います。自身の成長は自社や取り巻く環境にも、良い影響を与えるはずです。
きっと目指したくなる人達がいる、目標となるべき人達がいます。そんな皆さんを沢山の人に知ってもらえるよう、事業に参加したくなるような、益々魅力ある津法人会青年部会になるようにしていきたいと思います。

これらを基本方針とし、皆様方の変わらぬご理解とご支援をお願い申し上げ、ご挨拶とさせて頂きます。
今後とも宜しくお願いします。

会費のご案内

津法人会「青年部会」に入会するには? 入会するための会費は次の通りです。

50才までの方であれば会社の役員、従業員は問いません。
法人会への入会金は必要ありません。

会費は … 年額6,000円

入会に関するお問合せ

入会に関するお問い合わせは、津法人会事務局までお気軽にご連絡ください。

059-225-1302【受付時間】平日 9:00 ~ 17:00

活動報告

青年部会では、活動報告についてまとめた会報誌「はげみ」を発行しています。
閲覧するには‎Adobe Readerが必要です。

最新号

バックナンバー

お使いのパソコンにインストールされていない方は、右記のサイトからダウンロードしてください。