公益社団法人 津法人会

電話でのお問い合わせ059-225-1302

ホーム  >  青年部会

青年部会

津法人会には、50歳以下で構成される青年部会と女性のみで構成される女性部会があります。
青年部会では、若手経営者が将来に向けて飛躍するための研修会や多彩な行事を開催し、地域貢献活動においては、その企画力や行動力が大きな役割を果たしており法人会の活性化にもつながっています。

青年部会の目次(このページの項目へ移動します)

青年部会について

法人会は税務・経営・経理等の幅の広い研修活動をしておりますがその法人会の中に若手経営者、若手経理マンで組織しています「青年部会」があり「後継者育成」の場として活発な活動を展開しております。
「飛躍・前進」を大きなスローガンに研修(税務や経営)・親睦(旅行・ボーリング大会等)を中心に自主運営で令和元年6月末現在 149名が活躍しています。
法人会会員企業に所属する50歳までの方であればどなたでも(経営者・従業員問いません)入部できます。

部会長挨拶

公社)津法人会 青年部会 第18代部会長 山路貴裕

この度、公益社団法人津法人会青年部会の第20代部会長を拝命いたしました、楠 幸治でございます。各界で活躍されている諸先輩のあとを託されるということで、身の引き締まる思いですが、これも自分自身を成長させる良い機会と思い、精一杯頑張って参る所存です。

平成から元号も令和に代わり、軽減税率が適用されてくるなど、税制自体が大幅に変化していき、また、世界情勢も一段と複雑化していく非常に時代の流れが速い中で、我々、津法人会青年部会も常に時代の先読みを忘れず、会員の皆様をはじめとする多くの皆様により一層喜んで頂ける様な運営をしていければと考えています。

さて、これからの二年間は、「わいわいがやがや、わくわくどきどき、令和の時代に広げよう、津法人会青年部会の輪!」というキャッチーフレーズで、令和の「わ」、三つの輪を重点的に進めて参ります。

一つ目の「わ」は「わいわいがやがや」の「わ」です。わいわいがやがやということで、会員同士の親睦の場をしっかりと設け、沢山の皆様が一堂に会して頂けるような、そんな雰囲気づくりを進めていきたいと思います。沢山の方々がわいわいがやがやして頂くことで、税や事業に関する情報交換に盛り上がって頂き、地域活性化の一助になればと考えます。また、わいわいがやがやと積極的に「全国青年の集い」にも参加できればと思います。

二つ目の「わ」は「わくわくどきどき」の「わ」です。わくわくどきどきできるような研修を実施していきたいと思います。人間は単純なもので、わくわくどきどきしている時には想像以上の力がでます。わくわくどきどきしながら積極的に研修に参加頂き、そしてその研修の成果をフルに活用して頂ける様な運営をしていきたいと思います。また、わくわくどきどき出来る様な租税教育活動を実施していきたいと思います。次の世代を担う若い方々に「税金は人を想う気持ち」であることを、わくわくどきどきしてもらいながら、伝えていくことにより、将来の地域活性化の一助になればと考えております。

三つ目の「わ」は「津法人会青年部会の輪」ということで、よりよい仲間づくりができるよう、会員拡大につとめて参りたいと思います。また、この輪を既に卒業された皆様とも大切に繋げていければと思っています。そして、この輪に「健康経営の輪」も加えていきたく考えております。健全な財務体質を目指すには、経営者自身が健康であることが不可欠です。この「健康経営」を日頃から意識すべく、津法人会青年部会競争部を盛り上げて、津シティマラソンにも積極的に参加していきたいと思います。

この三つの「わ」で二年間盛り上げていければと思っておりますので、どうぞ皆様何卒宜しくご指導の程宜しくお願い申し上げます。

ちょうど我々の年齢は、まさに事業承継や相続の問題、そして消費税の問題に直面しています。また大きな目でみますと、医療制度や年金制度が非常に難しい局面を迎え、教育費の問題等、いかにして財源を確保し、よりよい社会づくりをしていけるか?まさに、身近なことから将来に関することまで、税金について学ぶべきこと、考えるべきことが非常に沢山あります。是非とも、津法人会青年部会を多いに活用して、税金について大いに学び、税金について大いに語っていければと思います。

それでは、これからの二年間、新部会長として頑張って参りますので、どうぞ皆様宜しくお願い申し上げます。

会費のご案内

津法人会「青年部会」に入会するには? 入会するための会費は次の通りです。

法人会会員企業に所属する50歳までの方であれば会社の役員、従業員は問いません。
会費は … 年額6,000円

入会に関するお問合せ

入会に関するお問い合わせは、津法人会事務局までお気軽にご連絡ください。

059-225-1302【受付時間】平日 9:00 ~ 17:00

活動報告

青年部会では、活動報告についてまとめた会報誌「はげみ」を発行しています。
閲覧するには‎Adobe Readerが必要です。

最新号

バックナンバー

お使いのパソコンにインストールされていない方は、右記のサイトからダウンロードしてください。