公益社団法人 津法人会

電話でのお問い合わせ059-225-1302

ホーム  >  委員会活動:厚生委員会

委員会活動

厚生委員会

会員親睦ボーリング大会

8月2日(木)18:00~(於)津グランドボウル
菅内章夫副会長、亀井隆典青年部会長の始球式でスタートし、今年は64名がご参加いただき、会員交流を図り、大いに楽しんでいただきました。


◆上位入賞者(スコア)◆
優 勝 下里 幸祐 氏 (406) 
準優勝 田村 賴一 氏 (356) 
3 位 北岡 広美 氏 (354)

大型保障制度

厚生委員会では、大型保障制度に関して、会員の皆様方よりご質問が多く出たものをまとめてみました。
企業をよく知る法人会が創設した企業のための制度「経営者大型総合保障制度」をより一層ご理解いただければ幸いです。

法人会「経営者大型総合保障制度」
推進に向けたご協力のお願い

平素は津法人会の、運営にあたりまして格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼申しあげます。
さて、「会員企業を守る」という理念のもと創設致しました法人会の「経営者大型総合保障制度」は、昭和46年に誕生しました。
当制度は、大同生命の生命保険とAIG社の損害保険をセットした幅広い保険を特徴としており、この度の大震災を初めとした不測の事態への備えとして、多くの会員企業の皆様に採用頂いています。
本制度は、常に会員企業の皆様にとって、最善の制度となるよう、社会情勢の変化に対応し、制度の内容の改定を行い、最近では「Jタイプ」が登場し、皆様のご希望に沿うことが一層可能となりました。
今般、一人でも多くの会員企業の皆様に当制度の企業保障の必要性をご理解頂くべく、制度受託会社である大同生命と協力し、企業経営にとって必要な保障額をご認識頂く「標準保障額」の算定サービスを行っています。
つきましては、制度創設の趣旨をご理解頂き、大同生命の制度推進員が訪問致しました際には、ぜひとも説明をお聞き頂きたく、お願申し上げます。
最後になりますが、御社のご繁栄と貴殿のご健勝をお祈り致します。

よくあるご質問

「大型保障」について、会員の皆様からよくあるご質問にお答えします。 
(該当する質問をクリックすると回答が開きます。)

「大型保障」 って掛金も大型 (高い) だよね?

いいえ。 「経営者大型総合保障制度」 には無配当タイプで掛金を従来に比べより低廉したRタイプがございます。 団体割引が適用され、さらに非喫煙で所定の基準を満たした方は、従来タイプより掛金が安くなるという 「健康体割引」 もございます。 (年齢・性別によって、割引率は変ります)

いま付き合い等で保険にたくさん加入しているから加入は難しいね。

受託会社である大同生命とAIUでは 「保障診断サービス」 も実施しています。 お手元に 「保険証券」 があれば、そのコピーをいただくことで無駄な保険を見直し、コスト節減をお手伝いさせていただきます。
Q1.の「健康体割引」 に該当された経営者の方々より、同じ保障で毎月1万円も経費が浮いた、これで好きなゴルフに3回は余計に行ける、との声も出ております。 一度是非お試しください。

「大型保障」 は掛け捨てだろ?

いいえ。 「経営者大型総合保障制度」 には L100と言われる 「保障と資産形成」 を兼ね備えた制度もございます。 現在ご加入の保険と比べてみてください。 解約した時の返戻金が大きく違う筈です。 (損金算入可能な役員の退職金準備制度として多くの企業に採用されています)

会社契約は充分入っているよ。 個人契約なら考えてもいいけど?

ありがとうございます。 法人会会員企業に勤務されている方向けに個人で契約しても団体割引が適用される 「個人保障プラン総合型R」 があります。 普通の入院特約だけでなく、いままでの保障の範囲になかった公的医療保険制度における一部負担金(3割部分)や差額ベッド代・高度先進医療費 (技術料) 等まで幅広くカバーします。 これに入っておけば病院で負担した費用は全額支払いの対象になる可能性もあります。

保障の幅広さだけが 「大型保障」 のメリット?

いいえ。 保障以外のメリットも充実しています。 加入者メリットを感じてください。

<セカンドオピニオンサービス>
~ドクターオブドクターズネットワーク

「高度な医療が必要らしいがどうしたらいいのか?」、「現在治療を受けているが、他の治療法がないか他の医師の意見も聞いてみたい!」 ってよくあると思われます。 こんな声に応えるサービスです。

・メディカルコンサルテーション・セカンドオピニオン
日本を代表する医師 (総合相談医) が現在の診断に対する見解や治療方針、入院手術などの相談・問診を実施

・優秀専門医の紹介
患者の症状に応じ、総合専門医が高いレベルの専門医を紹介します (総合専門医が紹介状を作成)

<T&Dクラブオフ>
国内外20,000ヶ所以上の宿泊施設やレジャー施設を会員特別価格で割安にご利用いただけます。 入会金・年会費は無料です (VIP会員は月額会費525円<税込>)
企業の福利厚生制度をアウトソーシングする形になり、諸手続をすれば社員旅行や出張に最適です。

メンタルケア カウンセリングサービス

これからは従業員の「心の健康」 を企業が守る時代です。

仕事でのストレスやプレッシャーで心の問題を抱える労働者が急増しています。

よりよい製品やサービスを提供し、企業としての評価・業績を高めるのは、会社に属する従業員の使命であり、働くことの喜びでもあります。 しかし、ますます激化する同業他社との競争や業務の多様化・高速化、職場での人間関係など、時代とともに従業員が抱えるストレスの要因は増加し、精神障害による労働災害件数も急増しています。

自殺する労働者は増加傾向に。 場合によっては、企業の責任を問われるケースも。

仕事の悩みやストレスを持つ方が増えるのに比例し、自ら命を絶つ方も10年前に比べ1万人以上増えています。平成17年の自殺者総数は、前年に比べてほぼ同じものの、管理職者の自殺が減少した反面、被雇用者の自殺は増加するという調査結果が出ています。近年は過労自殺を労働災害に認定し、企業に責任を求める判決が多く出るなど、うつや重い精神障害者に対する司法判断も大きく変わり始めています。

ご存知ですか?

平成18年4月より「労働安全衛生法」が改正され、事業者は一定時間 (月100時間) を超える時間外労働等を行った労働者に対し、申し出があれば医師による面接指導を行うことが義務付けられています!

「心の専門家」 が問題の発見から解決までフルサポートします。

体の健康管理と同様、これからは企業にも「働く人の心のケア が求められる時代です。
そこで、AIGではハイパー任意労災 (業務災害総合保険) をご契約※の企業様に専門家の対面カウンセリングが無料で受けられる「メンタルケア・カウンセリングサービス」をご提供。
心の問題を取り除くことで従業員の方の仕事への意欲が高まりますので、貴社の生産性向上にもお役立ていただけます。
(※一定条件を満たしたご契約に限ります。)