公益社団法人 津法人会

電話でのお問い合わせ059-225-1302

ホーム  >  委員会活動:税制委員会

委員会活動

税制委員会

税制改正要望活動

平成30年11月22日(木)

 三藤税制委員長とともに地元選出の国会議員と三重県知事、三重県議会議長及び津市長、津市議会議長を訪問し、「平成31年度税制改正要望」に基づき要望活動を行いました。

衆議院 三重1区・自民党 田村 憲久 議員

三重県知事
鈴木 英敬 殿
三重県議会議長
前田 剛志 殿
津市長
前葉 泰幸 殿
津市議会議長
岡  幸男 殿

平成30年度 税制改正要望全国大会
第35回法人会全国大会(鳥取大会)


平成30年10月11日(木) (於)鳥取県とりぎん文化会館

 10月11日(木)鳥取県鳥取市のとりぎん文化会館で開催し、税制改正提言の報告が行われ、本会から5名が参加しました。

平成31年度税制改正スローガン

  • 財政健全化は国家的課題。
    目標の早期達成に向けて全力を!
  • 超少子高齢化の急速な進行は不可避。
    社会構造変化に対応した社会保障制度の確立を!
  • 中小企業向け税制措置を拡充し、
    真の経済再生を!
  • 中小企業は雇用の担い手。
    事業承継税制の改革は地方活性化のためにも重要!

大会宣言

 われわれ法人会は、「税のオピニオンリーダーたる経営者の団体」として、「税制改正に関する提言」や租税教育、企業の税務コンプライアンス向上に資する取組など、税を中心とする活動を積極的に展開しながら、広く社会へ貢献していくこととしている。

 現在、わが国経済は、好調な企業業績などを背景に緩やかな拡大基調を続けているが、自律的で力強い好循環に入ったとは言い難い。一方、国際経済面では、アメリカの保護主義的政策が各国との経済摩擦に発展しており、わが国にとっても看過できないリスクとなっている。

 財政健全化は国家的課題である。消費税引き上げの再延期に伴い、プライマリーバランス黒字化目標の達成時期が大幅に延期されたが、持続可能な社会保障制度と財政健全化の両立を目指した「社会保障と税の一体改革」の理念に立ち帰り、歳出・歳入の一体改革を着実に実行することが極めて重要である。

 中小企業は、地域経済の活性化や雇用の確保に大きく貢献しており、わが国経済の礎である。グローバル経済や厳しい環境変化に対応し、中小企業の力強い成長を促す税制の確立が不可欠である。

 われわれ法人会は、「中小企業の活性化に資する税制」、「本格的な事業承継税制の創設」等を中心とする「平成31年度税制改正に関する提言」の実現を強く求めるものである。
創設以来、納税意識の高揚に努めてきた法人会は、ここ鳥取の地で全国の会員企業の総意として、以上宣言する。

平成30年10月11日
全国法人会総連合全国大会